FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦艦ナデシコ ROSE BLOOD

サイトAction
(作品ページへ) 
作者『火真還』氏
お勧め度B+
属性逆行(アキト+ルリ),TS,完結済,所謂MC逆行,『時の流れに』設定一部流用,恋愛要素多少(基本男から惚れられている程度)

 ナデシコ逆行二次ではいつものことみたいな流れの果て、アキトは気が付けば時間逆行し過去の自分(アニメ一話開始時点辺り)と出会い、挙句の果てに女になっていた!
 これは、女になってしまった元アキトことフィリス(偽名)がナデシコに乗り込み、過去の自分であるアキトを鍛えつつ幸せな未来を目指して奮闘する物語である。
 細かな事を語るとネタバレでしかないので余り内容に触れての感想は書けない(精々フィリス可愛いぐらいしか書けん)が、全体的な物語の構成がしっかりしており、中盤から終盤にかけての怒涛の展開は正に圧巻。
 序盤数話は割と昔のSSらしくフォントを多用する傾向があったり、内容に粗削りと言うか悪しきテンプレの影響を受けている部分があったりするものの、中盤以降は台詞多めの印章こそあるが文章も安定していて読みやすい。
 見事に広げた風呂敷を畳んだと言う一点に於いて、ナデシコ二次の中でも屈指の良作であり、ナデシコ二次創作を語る上で外せない作品の一つ。お勧め!


 最近全然SS感想を書けなかったので、追記欄にまだ紹介していないお勧めのナデシコ二次一覧でも。

続きを読む

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

伝説の3号機

サイトAction
(作者ページへ)
原作機動戦艦ナデシコ
作者『彼のΣ』氏
お勧め度C
属性原作再構成,完結,オリ主なし,オリキャラあり,キャラ崩壊,壊れギャグ,シリアスなんてなかった,理不尽

 Actionの、いやナデシコ二次の壊れギャグ系長編作品と言えばこれ。
 原作とは似ても似つかぬアキトが、会う人会う人にこれは酷いレベルの略称ニックネームを名付け、常人にはついていけないハイテンションで我が道を駆け抜け突っ込みに壊れギャグ作品じゃなきゃ軽く死んでる感じに張り倒される話。
 とりあえずアニメ一話の襲撃をボーリングとコサックで乗り切り、『プロスペクター』を『プさん』と全編に亘って称する辺りにアキトのぶっ壊れっぷりはお察し下さい。ルリルリ相手にも『ノリ三世』な辺りぶれない男である。
 当然こんな男に他のキャラも染まったり、最初からぶっ壊れていたりするので、この作品にまともな人間なんて可愛いものはいない。可愛いキャラならユキナがいるが。ユキナ可愛いよユキナ。ちなみにヒロインはユキナである。
 シリアス? 展開の流れがそれっぽい感じになる事はあっても、シリアスになる事なんてある訳がない。そんな事よりはっちゃけようぜと言わんばかりにぶれる事なく全編通して『不条理・理不尽・ぶっ壊れ』の三本柱でお送りするハイテンション壊れギャグ。萌えなんて知らん。ユキナは可愛いが。

 昔懐かしノリと勢いだけで突っ走る壊れギャグ作品。大文字と色つき文字を多用してインパクトでヒャッハーな感じは如何にも昔のノリ。深く考えるよりも勢い突き抜けて雰囲気楽しもうぜ! みたいな。
 ついていけるかはその人のノリ次第なので無理だと思ったら素直に読むのをやめましょう。壊れギャグは趣味が合う人は思い切り楽しめるが、合わない人には寧ろ寒いだけである。


2011/11/19;投稿
2012/01/01;修正

THE FOOL

サイトArcadia
(作品ページ)
原作聖なるかな
作者『PINO』氏
お勧め度A+
属性オリ主、バトル、恋愛要素薄、王道、熱血、アセリア・設定資料集ネタ有、コメディからシリアスまで

 永遠神剣最下位『最弱』と契約した物部学園の学生である主人公が、ミニオンの襲撃に始まる時間樹での争いに巻き込まれる話。
 『最弱』との掛け合いを筆頭としたコメディから、アツく盛り上がる王道展開を盛り込んだシリアスと、中弛みすることもなく全体的に極めて丁寧に作られている傑作。
 原作展開の再構成も非常に丁寧で、展開のいい部分からアレな部分まで綺麗にしっかりと纏められている。
 その綺麗さたるや、異世界修学旅行と揶揄される序盤もちゃんと生活面での不自由な部分などが描写され、あっさりやられたベルバルザードにも見せ場があり、ピラミッド外とはいえダメ主スレまとめに名前が載る望も立派に主人公をしているという素晴らしさ。原作沿いながらも盛り上がる王道要素を盛り込んだ展開は、もうこっちが原作でいいよと言いたくなるレベル。
 原作をプレイした人間にとって煩わしくない程度に、しかし十分しっかりと原作未プレイの方にも読みやすく分かりやすいいい塩梅で描かれており、中には前作ネタやそれよりニッチなネタなんかも描かれていて、シリーズのファンならニヤリと来ること請け合いである。

 これと言った欠点もなく、クオリティは非常に高い水準で安定している、Arcadia随一の良作。数少ないお勧め度A+。太鼓判押してお勧めです。
 但しこの作品が面白かったからと言って原作に手を出すのはお勧めしません。クオリティ面でも正直こっちの方が面白いですが、それを差し置いてもプレイするなら永遠のアセリアからプレイする事をお勧めします。なるかなはシナリオ微妙と言う評価が強いですが、アセリアは立派な良ゲーですし。


2011/10/15;投稿
2012/01/01;修正

原作知識持ちチート主人公で多重クロスなトリップを

サイトArcadia
(作品ページ)
原作魔法先生ネギま、ブラスレイター、スパロボJ、装甲悪鬼村正、斬魔大聖デモンベイン、他
作者『ここち』氏
お勧め度C+
属性オリ主、チートスペック、原作レイプ、シスコン弟&ブラコン姉、近親相姦、陵辱、R-18スレスレ、複数回トリップ

 『濁流のフェルナン』と並んでお勧め度『C+』作品の最右翼。
 内容を簡潔に説明するなら、チート能力に覚醒した主人公は、しかしそれでもまだチートキャラ基準では弱かったので、最強の姉によって色々なフィクション世界に送られ、その技術や能力をチートコピーして自分を魔改造する話である。
 が、主人公達のキャラを人とも思わない、人体実験&精神操作余裕でしたな外道っぷりや、R-18ギリギリレベルのエロシーンの乱舞、原作蹂躙を躊躇わないどころか寧ろ率先して行うフリーダムっぷりに、近親相姦上等どころかお互い至上主義のシスコン&ブラコンの主人公姉弟と、全体的に灰汁が強過ぎてとてもではないが趣味に合わない人には勧められない作品。
 反面、趣味に合う人間にしてみれば、文章がキチガイ路線を驀進する主人公の独特なギャグセンスと多方面のパロディネタが光る一人称という事もあって、楽しめる事請け合いである。ゲテモノ好きな方はどうぞ。


2011/09/03;投稿
2012/01/01;修正

時の流れに

サイトAction
原作機動戦艦ナデシコ
作者『Ben』氏
お勧め度C+
属性逆行、主人公最強、ハーレムニコポ・ナデポ、AKITO、オリキャラ多数、パワーインフレ、三次創作多数

 ナデシコ逆行二次定番の流れで、ナデシコAに乗るタイミングまで逆行したアキトやルリ達がより良い未来の為に頑張りながら、フラグを建てまくってハーレム形成する話。
 逆行+ハーレム+主人公最強、の三拍子が大好きだ、な人はとりあえずこれを読んどけ、と言えるだけの人気とクオリティを持った作品。
 最強ものなのに若干鬱要素があったり、ハーレムの灰汁が強過ぎたり、力のインフレが凄過ぎたり、この手の作品にはありがちな原作展開ブレイクからのオリラスボス展開だったりで、趣味じゃない人にはお勧めし難い。

 一時期は途轍もない人気で、数多の三次創作作品が投稿されていた。その人気たるや、原作知らないけど時の流れにを読んで原作分かったつもりになって三次創作書いてた人間すらいるというほど。
 最近改訂版が始まりました。


2011/08/25;投稿
プロフィール

ガラバート

Author:ガラバート
しがない学生がネット小説とかゲームとかニコ動とかMUGENとかの感想をメインにつらつら書いていくブログです。ぶっちゃけ日記。
ニコニコ動画に『エルクゥ未満ランセレバトル』を投稿しています。

最新記事
最新コメント
twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。