FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 色々手を出していて進んでなかった第二次Z。
 漸くアッシュフォード会談まで話が進みました。
 ……うん。超合衆国の会談と言う名の宣戦布告に等しいレベルの恫喝外交は再現されていなくて何より。
 なのはいいんだけど、黒の騎士団のアレっぷりが原作より酷くなっているような気がしないでもない。具体的にはR2一九話再現の辺り。
 扇は綺麗ですか? いいえ全然。普通に原作と同じく汚いですが何か。実質的の人間と内通していた事について誰も突っ込まないのか。
 まぁそれは扠措くとして、そんな……と疑念を抱くZEXIS他メンバーに対して、ZEXISの面子より長くゼロと活動して奇跡を目の当たりにしてきたはずの黒の騎士団メンバーが速攻でゼロを裏切ったな! と見限る始末。
 その場には交渉役としてネゴシエイターのロジャーとかいたのに。クロウなんかゼロの言い分聞けよって言ったのに。言うに事欠いて玉城は自分達の問題だからすっこんでろと言う訳です。
 え、なにこいつら。ゼロはエルガンに認められたZEXISのトップなんですが。それの信任を、ZEXISの一派閥でしかない黒の騎士団が好きなようにするっておかしくない?
 ZEXISがアットホームと言う名の緩々環境だからOKだったけど、実際だったら黒の騎士団と言う派閥が一気に追い落とされるレベルの失態よこれ。
 断言できます。この段階での黒の騎士団の酷さは原作より酷い。原作よりゴミクズ集団になっていると言ってもいいです。
 積み重なったゼロへの不信を煽られて、その上で利益を目先に用意されて転んだ原作に対して、こっちは本当に一時の感情で暴走してるんだもん。
 一介のレジスタンスでしかない扇グループの面々はともかく、元は軍人であったはずの藤堂さんたちまでこの体たらく。絶望した! 上下関係を欠片も理解していない歴戦の兵士に絶望した!
 余りに絶望したので次のマップにカレンと星刻以外の騎士団の面々を出撃させてマップ兵器の拡散構造相転移砲で撃墜しようかと思いました。
 こいつらは煮るなり焼くなり好きにしていいからZEXISに戻ってきてくださいゼロ。ZEXISの最高権力者ゼロだし、離脱したままと言うのは組織としても色々と困る。
 こういう部分がなあなあで済まされるのがスパロボの悪いところだよなぁ。ぶっちゃけ黒の騎士団の所業は無印Zのラクス達より酷いと思うの。
 無差別テロリストか組織への背任者か……まぁ組織の枠内では大抵後者の方が風当りきついですが。

 ペンドラゴンへのフレイヤ投下の会話がおかしいのも原作通り。
 「では、ギアスの方が正しいというのですか?」
 まるでフレイヤがギアスよりは正しいから正しいんだみたいなわけのわからん二元論を振り翳されても、その、なんだ、困る。
 フレイヤがギアスより正しいかどうかは、ペンドラゴンへのフレイヤ投下が正しいかどうかとは結びつく筈がないんですがねぇ……。相対的に正しければすべてが許されるんですか、やだー!
 しかしまぁ……富士決戦とか言って黒の騎士団面子が何故かシュナイゼルと手を組むなんて原作再現はしなさそうなだけその辺はましかな。

 それにしても吹っ切れたスザクはそれなりに俺様な感じで格好よさげなんだけれども、これまでの所業とか言動を鑑みるとそこはかとなくイラッと来るよね。
 やってる事はかなり外道なのに一々悩んで自分は正しいんだとか正当化するスザクは嫌い。アッシュフォード・ラプソディでのスザクには軽く死ねと思いました。

 あ、後サンドマン様の格闘が400行ったよー。ヒャッハー、グラヴィオン勢TUEEEE。
 シュナイゼルは初めてかどうか覚えてないけどスパロボ終盤恒例のライフ??????だから強いかなぁと思ったけどそこまで強くないね。アムロがフィンファンネル二回ぶち当てるだけで三万ぐらい飛んだし。
 難易度HARDなら総力を尽くす勢いじゃないと厳しい戦いと言う奴もやってみたい……え? OG外伝をやれ? 御尤も。でもOG外伝はダークブレイン戦とか総力戦って感じじゃないんだよなぁ。総力戦なら寧ろ修羅王戦の方がそれっぽい。


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガラバート

Author:ガラバート
しがない学生がネット小説とかゲームとかニコ動とかMUGENとかの感想をメインにつらつら書いていくブログです。ぶっちゃけ日記。
ニコニコ動画に『エルクゥ未満ランセレバトル』を投稿しています。

最新記事
最新コメント
twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。