FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャプテンアメリカ


 を、映画館で見てきました。結構CMやってたし、アメコミもちょっとだけ(本当にちょっとだが)読んでるので。
 とりあえず生まれて初めての3D映画だったんですが……3Dって、目が凄く疲れますねぇ。ずっとかけてたら軽く頭が痛くなりました。
 後、行った映画館だけの話かもしれませんが、凄いガラガラでした。……やっぱりアメコミは日本ではあまり知名度がないのかなぁ。私もまだアストニッシングX-MENとニューアベンジャーズ、ハウス・オブ・Mにスーパーマン(ラストエピソード)、バットマンが四冊ほど、Watchmenぐらいしか持ってないしなぁ。

 内容に関しては……まぁ、それなりだったんじゃないでしょうか。ストーリー自体はスタンダードなアメコミって感じだったんじゃないでしょうかねぇ。余り読んでないから知りませんけど、かなり王道な感じでした。
 簡単に説明すると、時代は第二次世界大戦期、ひ弱で病気持ちだがアメリカの為に戦う事を望むスティーブは、強調文アースキン博士に見出され、特殊な血清を投与する事によって超人・キャプテンアメリカとなり、神話の秘宝を利用して高度な科学兵器を操るナチスのオカルト科学野郎、ヨハン・シュミットと戦う! と言う話。
 実際は結構違うが、まぁ大体こんな感じでいいだろう。キャプテンアメリカになった直後には国債を売ったり兵士志願者を増やすための客寄せパンダと言うかサーカスの花形的な存在に祭り上げられていたのには笑った。まぁその辺はアメリカっぽいよね。
 個人的にはヒロインのペギー・カーターとかよりも男キャラたちのユーモラスな語り口が面白かったです。この地獄の住人どもめ、いいキャラしてんじゃねーか。
 そしてアクションシーンに関してですが……素直に思ったこと言っていいです?

 盾無双

 いやこの一言で説明十分じゃないですかね?
 近づいてくる敵の攻撃を防ぐのも盾、主な接近攻撃武器は盾、敵の直撃したら人が消滅するような高度科学技術による銃撃を防ぐのも盾、遠くにいる敵を倒すために使われるのも盾(投擲武器的な意味で)。
 キャプテンアメリカじゃなくバッキーが使っても立派にガードしてくれるっていうんだから、盾のイケメンっぷりはガチである。もう盾が第二の主人公レベル。しかもあんだけ酷使されときながら塗装は剥げても盾自体は破損しないとか、色々と半端ないなオイ。キャプテンアメリカは代謝が四倍で超人レベルの身体能力持ってるだけだってのに。

 後はヨハン・シュミットとの決着が色々と……ね。一言で言えば自滅ですよアレ。ヨハン・シュミット如きにオーディンの秘宝など扱えるわけもなかったとかそういう事ですかこの野郎。
 アメリカじゃなくて日本だったらあそこ確実に力に飲み込まれて狂化パワーアップしたヨハン・シュミットとの決戦になるシーンですよねアレ。
 ……そういや今にして思えばオーディン云々って来年のアヴェンジャーズの伏線だったんですね。マイティ・ソーの登場フラグ。
 そしてバッキーの死に様は時間軸が第二次大戦じゃなくてアヴェンジャーズだったら確実に生存フラグである。っていうかアヴェンジャーズに実は生きてたバッキーの子孫が登場とかしないだろうな?

 個人的には結構楽しめましたからいいんですけどね。やっぱりアメコミの変装ヒーローは格好いいのである。個人的には翻訳版でキャプテンアメリカの声を当ててるのがまさかのグラハムだった、ってのもよかったんですが。こいつ発見されるのが後数百年遅かったらユニオンでフラッグファイターになってたろ絶対。このハムならメタル化した刹那ともタイマン張れそうで怖い。
 来年八月上映予定らしいアヴェンジャーズも勿論見ます。予告に出てきたマイティ・ソーがなんだか優男と言うかあんまりマッチョじゃなかったのは残念ですが。
 そして、そしてゆくゆくはハウス・オブ・Mの劇場化を……は、流石に無理か。

スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガラバート

Author:ガラバート
しがない学生がネット小説とかゲームとかニコ動とかMUGENとかの感想をメインにつらつら書いていくブログです。ぶっちゃけ日記。
ニコニコ動画に『エルクゥ未満ランセレバトル』を投稿しています。

最新記事
最新コメント
twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。